未分類

グレイグレイドローのwikiプロフィールに身長体重、経歴は?結婚や家族、年収も調査!

投稿日:

今年ももう9月になり20日からはラグビーワールドカップが日本で開催されますよね。

日本はサモア・アイルランド・スコットランド・ロシアと予選プールを総当たり戦で戦います。

そこで、対戦国のスコットランドの代表グレイグ・レイドロー選手が気になりました。

2015年のワールドカップ、2016年の来日時には日本代表を倒したジャパンキラーにも関わらず、さわやかな笑顔で日本にもファンが多い。

今回はそんなグレイグ・レイドロー選手の

  • wikiプロフィールに身長体重
  • 経歴
  • 結婚しているのかどうか
  • 家族について
  • 年収

グレイグレイドローのwikiプロフィールに身長体重は?

出典: https://news.jsports.co.jp/

生年月日:1985年10月12日(34歳)

身長/体重:176cm/80kg

出生地:エディンバラ(スコットランド)

所属:クレモルン

ポジション:スクラムハーフ(SH)

最終学歴:ジェドバラ・グラマー・スクール

ちなみにスクラムハーフとは

スクラム時に、両チームの組み合った中間にボールを投げ入れ、そのボールを手で取り出す役目を担うポジションです。

フォワードとバックスの繋ぎ役で、敏提陸性と的確で正確な判断力が必要なポジションですが、体が小さくても充分に活躍できるポジションでもあります。

参照:http://www.honda-heat.jp/

スコットランド代表での集合写真が彼のインスタグラムにあったので載せておきます。

出典:Instagram

前列の左から5人目がグレイグ・レイドロー選手ですが、こうしてみると176cm/80kgでもスコットランド代表の中ではひと際小さく見えますね。

彼のプレイの特徴は『丁寧なパスとキックでゲームを操り、正確なプレースキック』で、2015年のワールドカップでは日本相手に華麗なパスを決めているところがありましたので載せておきます(1分54秒あたり)。

グレイグレイドローの経歴は?

彼はスコットランド U21のチームで活躍したことをきっかけに、2007年~2014年までをスコットランドのプロラグビーチーム、エディンバララグビーでプレイしました。

その後2014年からは英プレミアシップのグロスターに移籍し、2017年までプレイしています

2017年から現在までフランスのクレモルンというクラブに在籍しています

その間、2011年からはスコットランド代表として招集を受けています

グレイグレイドローの結婚・家族について

彼が結婚しているのかどうかについてですが、彼のインスタグラムから家族写真がでてきたので載せておきます。

出典:Instagram

昨年のクリスマスの時の家族写真でしょうか?

美人の奥さんに、かわいい二人の息子さんたち。

実に幸せそうでうらやましい限りです( ;∀;)

ちなみに奥さんの名前は『レイチェル』さんというそうです。

グレイグレイドローの年収はいくら?

グレイグ・レイドロー選手の気になる年収についてですが、調査すると次のような情報を見つけることができました。

Laidlaw joined the French club Clermont Auvergne on a 3-year deal worth £1,500,000. 

出典:https://playerswiki.com/

つまり、フランスのクラブチームのクレモルンに3年1,500,000ポンド契約をしたとのことなので、単純に1年で500,000ポンド(約6,700万円<1ポンド=約134円で計算>)の収入があることになりますね。

アイルランドのラグビーメディア「RugbyLAD」が発表した、世界で最も稼いでいる現役ラグビー選手TOP10の第10位はニコラス・サンチェス(Nicolas Sanchez)選手で、約8,200万円。

なので、それに匹敵する高額なプレイヤーであることは間違いありませんね!!

まとめ

今回は、ラグビーワールドカップ日本大会スコットランド代表のグレイグ・レイドロー選手の

  • wikiプロフィールに身長体重
  • 経歴
  • 結婚しているのかどうか
  • 家族について
  • 年収

について調査していきました。

176cm/80kgとスコットランド代表の中ではひと際体がちいさな選手ですが、持ち味の丁寧なパスとキックでジャパンキラーとも呼ばれていました。

プロ選手としては2007年にスコットランドのクラブチーム・エディンバラから始まり、現在はフランスのクレモルンに所属しています

彼は結婚していて、奥さんの名前は『レイチェル』さんと分かりました。

また、二人の息子さんにも恵まれ実に幸せそうな家庭に見えました。

年収は直近で約6,700万円と調査から分かりました。

いよいよ20日から開催されるラグビーワールドカップ日本大会。

もちろん日本を応援しますが、スコットランドのグレイグ・レイドロー選手のような超一流のプレイにも注目していきたいですね!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

以上、KAWASUJIでした!!

-未分類

Copyright© KAWASUJIの独り言 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.