未分類

ラミマレックのwikiプロフィールに出演最新作は?結婚歴や恋人彼女は?

投稿日:

こんにちは、KAWASUJIです!!

つい最近、ブルーレイやGYAOなどで映像が発売されたボヘミアンラプソディー。

主演のラミ・マレックの好演が光る映画なのですが、twitterであの名作のシリーズに出演することが発表されました。

そこで今回は、

・ラミ・マレックの出演最新作

・ラミ・マレックのプロフィール

・ラミ・マレックの経歴

・ラミ・マレックの結婚歴や彼女の有無

について書いていきます。

最後までお読みいただけるとうれしいです!!

ラミ・マレックの出演最新作は?

ボヘミアンラプソディーでアカデミー主演男優賞受賞したことで、ますます人気に拍車がかかったラミ・マレック。

twitterで『007』に出演することが発表されました

ちなみにサブタイトルは『ボンド25(仮)』です。

彼が何役を演じるのかは現段階では調べても何も出てきませんし、定かではありませんでした。

公開が2020年とだけ分かっていますので、詳細が分かり次第お伝えしていきますね!!

ラミ・マレックのプロフィール

今ではすごく人気のあるラミ・マレック。

彼っていったいどういう人なんでしょうか??

本名:Rami Said Malek

生年月日:1981年5月12日(37歳)

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

引用元:Instagram

彼ってLAの出身だったんですね。

LAって響きがなんかかっこいいですね!

ちなみにご両親はエジプトの出身だそうです。

ボヘミアンラプソディーではフレディ・マーキュリーを力強く演じていて、年齢は20代後半くらいに思ってましたが意外と年齢がいってましたね。

ラミ・マレックの経歴

ラミ・マレックのデビューなのですが、2004年のテレビドラマの『ギルモア・ガールズ』のアンディ役でした。

それから2005年~2007年に放送されたコメディ・ドラマ『The War at Home』でゲイの少年ケニー(Kenny)役で一躍人気をつかんでいます。

よほどゲイの役が好演だったようですね。

その間の2006年に映画『ナイトミュージアム』の若きエジプト王『アクメンラー』を演じ、高評価を得ています。

2010年にはあの『24-TWENTY Four-』でエジプト系の自爆テロ犯役を演じています。

エジプト王にエジプト系のテロ犯、ボクらからしたらみんな白人に見えるんですがエジプト系、スペイン系とか少しづつ何か特徴があるみたいですね!!

その後は2011年公開のトム・ハンクス主演の『幸せの教室』や2012年公開の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』などに出演しています。

そうやっていろいろと勢力的に活動してついに昨年(2018年)、ロックバンドクイーンの伝記映画『ボヘミアンラプソディー』でボーカルのフレディ・マーキュリー役で主演。

そして『ボヘミアンラプソディー』で第91回アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞と今や注目の俳優へと成長されていますね。

ラミ・マレックの結婚歴は?彼女はいるの?

そんな注目の俳優ラミ・マレックは結婚しているのでしょうか?

彼女や恋人はいるのでしょうか?

いろいろと調べてみると、『ボヘミアンラプソディー』で共演したルーシー・ボーイントンが彼女らしいのです。

引用元:Instagram

第30回パームスプリングス国際映画祭に出演した際には、ラミマレックがルーシーボイントンとの交際を公に認めています。

ちなみに結婚に関してはまだのようですね。

まとめ

今回はラミ・マレックの出演最新作やプロフィール、彼女はいるのかどうかについて書いていきました。

2020年に公開される『007#BOND25』に出演が決まりました。

出演以外の詳細は分かっていませんが、今注目の俳優さんなので期待してしまいますよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、KAWASUJIでした!!

-未分類

Copyright© KAWASUJIの独り言 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.